言語切り替え
  • 代表弁護士

    Representative Attorney

    三村 量一

    MIMURA Ryoichi

    三村 量一
    TEL:03-6868-3050
    FAX:03-6747-6862
    mimura.ryoichi【at】mktlaw.jp
    ※上記の【at】を@に置き換えて下さい

    第一東京弁護士会
    Dai-ichi Tokyo Bar Association

    得意分野



    学歴・職歴

    • 1977年 東京大学法学部卒業
    • 1979-1989年  東京地方裁判所判事補、最高裁判所事務総民事局付、旭川地方家庭裁判所判事補
    • 1981-1983年  ドイツ連邦共和国ケルン大学(The University of Cologne) 留学
    • 1989-1993年  東京地方裁判所判事〔1989-1991年知的財産部〕
    • 1993-1998年  最高裁判所調査官〔知的財産事件、一般民事事件〕
    • 1998-2005年 東京地方裁判所判事〔知的財産部裁判長〕
    • 2005-2008年 知的財産高等裁判所判事
    • 2008-2009年 東京高等裁判所判事
    • 2009年 第一東京弁護士会登録
    • 2009-2019年 長島・大野・常松法律事務所パートナー
    • 2010年-2023年 早稲田大学大学院法務研究科客員教授
    • 2019年- 三村小松法律事務所 代表

    所属・役職等

    • 法務省・法制審議会国際私法部会委員(2000-2001年)
    • 法制審議会臨時委員(国際裁判管轄制度部会)(2001-2005年)
    • 特許庁・弁理士審査会委員(1999-2000年)
    • 経済産業省・産業構造審議会臨時委員(知的財産政策部会不正競争防止小委員会)(2002-2003年、2004-2005年)
    • 文部科学省・文化審議会専門委員(著作権分科会)(2003-2004年)
    • 著作権法学会理事(2010年5月-)
    • 知財功労賞(経済産業大臣表彰)(2018年度)

    著書

    • 『特許・実用新案の法律相談 I・II』(共著)青林書院
    • 建築の著作物性〔グルニエ・ダイン事件:控訴審〕『著作権判例百選第6版』(別冊ジュリスト No.242)
    • 『年報知的財産法2018-2019』(共編著)日本評論社
    • 特許権侵害による損害額の算定 ―特許法102条1項を中心に― 別冊パテント第18号(第70巻第14号)
    • 『商標の法律相談 I』(共著)青林書院
    • 『証拠収集の現状と民事訴訟の未来』(講演録・共著)悠々社
    • 知的財産紛争における証拠収集手続について(共著) ジュリスト 2016年11月号(No.1499)
    • 『不正競争の法律相談 I・II』(共著)青林書院
    • 『知的財産・コンピュータと法―野村豊弘先生古稀記念論文集』(共著)商事法務
    • 知的財産侵害訴訟における証拠収集手続上の課題 自由と正義 2016年2月15日号(Vol.67 No.2)
    • 他多数