弁護士

Attorney

野瀬 健悟

NOSE Kengo

野瀬健悟

nose.kengo@mktlaw.jp

03-6868-3050
03-6747-6862
第二東京弁護士会
Dai-ni Tokyo Bar Association

得意分野

知的財産にまつわる紛争解決と、ビジネスを円滑に進める契約法務を得意としています。海外取引に関するご相談もお待ちしております。


学歴・職歴

  • 2015年 大阪大学法学部法学科卒業
  • 2017年 一橋大学法科大学院修了
  • 2019年 ユアサハラ法律特許事務所
  • 2019年- 三村小松法律事務所入所
  • 2024年- 衆議院議員秘書(兼職)

所属・役職等

  • 衆議院議員あべ俊子 公設第一秘書
  • 一般社団法人国際人道プラットフォーム 事務局長
  • 日本弁護士政治連盟 会員
  • 弁護士知財ネット 会員
  • 日本生命倫理学会 正会員
  • 一般社団法人バイオインダストリー協会 会員
  • 日本医療研究開発機構(AMED)「ゲノム医療・研究推進社会に向けた試料・情報の利活用とPPI推進に関する研究開発」事業 市民委員
  • Arts & Law メンバー

案件実績

  • 全国の音楽教室によるJASRACに対する著作権訴訟
  • 住宅デザイン模倣に関する意匠権侵害訴訟
  • 国内初の知財調停による著作権侵害事件
  • ファッション・アパレル企業による継続的契約の途中解除に対する損害賠償請求訴訟
  • 詐欺被害者による金融機関に対する預金返還請求訴訟
  • 国内外の現代アートギャラリーの代理、契約法務
  • 国際的ギャラリーとの所属契約に関するアーティストへの助言

著書

  • 『年報知的財産法2019-2020』(共編著)日本評論社
  • 『年報知的財産法2020-2021』(共編著)日本評論社
  • 「NFTアートをめぐる取引の仕組み、法律関係、活用可能性」(上・下)『ビジネス法務』2022年5月号・6月号