三村小松山縣法律事務所は 、「ファッションロー・ユニット」における新たなプロジェクトとして、ファッションブランドやデザイナー、クリエイターなどの小規模事業者を対象とした法律顧問サービス「 ライトプラン」を開始いたしました 。

ファッションビジネスにおいては、会社設立からオフィスの賃貸借、知財戦略、事業展開のための契約交渉に至るまで、数多くの法的問題に直面することになりますが、ファッションブランドやデザイナー、クリエイターの方々から「費用が高すぎて専門家への事前相談を諦めざるを得ない」との声が多く聞かれていました。

弊所の「ライトプラン」は、月額 25,000円(税込27,500円)というリーズナブルな価格設定で、電話等を利用した口頭でのご相談と契約書の簡易的なチェックを中心としたリーガルサービスを提供し、ファッション業界の皆様をサポートいたします。

※ 担当弁護士により対応時間は変わります。また、契約書の作成や交渉などは別料金となります。
※ 「ライトプラン」のご利用はファッション・アパレル業界関係者の方に限ります。


【ご相談内容例】
 ・会社設立時のスキーム
 ・オフィス等の賃貸借契約
  ・コピー商品対策
 ・知財戦略
 ・工場やOEMとの協業契約
 ・ECサイトの利用規約
 ・個人情報の取り扱い
 ・海外代理店との契約/交渉
 ・SNSの炎上対策  etc…


「ライトプラン」を通じ、より多くの方々に継続的で柔軟なリーガルサービスをご提供できるよう尽力してまいります。

「ライトプラン」のお申込、お問い合わせは
弁護士 中内 康裕 (nakauchi.yasuhiro@mktlaw.jp)までお気軽にご連絡ください。

ファッションロ・ーユニットについての詳細はこちら